こっそり続ける「プチダイエット」!

20代の頃と食事量や運動量も変わっていないのに、なんだかボディーラインや顔周りが気になる…。ラクビは市販で購入可能?

30代になってから意識し始めたものの、日々仕事や家事の忙しい中でダイエットに割ける余力がないのも現代人の悩みですよね。

毎日の運動やカロリー制限も、なかなか長くは続かない。

しかも、これはどのくらいの人に共感してもらえるか分からないのですが、筆者は他人に「ダイエット中」と知られてしまうことにどうしても抵抗を感じるのです。

じぶんが太ってしまったことを他人に認められたくないからなのかもしれませんが、やるなら家族や周囲に気づかれず、こっそりと成果を得たいもの。

家族がいれば家庭での食事はなかなか制限しづらいし、必死に運動をしているのもなんだか露骨。

そんな中でも実際に実行中なのが、「ランチのみ糖質制限」&「見えないところでスクワット」。

朝・晩は家族で食事をすることがほとんどですが、ランチは職場の昼休み。

そこで、「家計を節約中」という建前で外食は割け、なるべく一人で食べられる状況を作って炭水化物をセーブ。

運動は、家で歯を磨いたりドライヤーを使っている間、人知れずこっそりスクワットを日々続けています。

すると意外にも継続の効果が出たのか、1か月ほどで体重や主に下半身に変化が!

これなら気持ちの面でもストレスを感じることなく、長く続けていけそうです。