始まりは~ある日突然

そう、始まりは予告もなくやってくる。”その日”はある日突然やってくるのです。毎日お化粧をしているとはいえ、じっくりと自分の顔を見なくなっている事にも気づかない毎日、その日は突然訪れました。

ヴィオテラスCセラムの口コミ・評判

”シミに気づいた日”いつものように鏡をのぞきこんでファンデーションを塗りこんでいた時「なんか疲れてる?ん?・・・え?私の顔ってこんなにおばさんだったけ?!何これ!」気付くと濃いめのシミが目元や眉のあたりにちらほらあるではないですか。35歳現在”シミ”がお肌のお悩みダントツNO.1です。

シミ・シワなんて存在を意識することもなかったあの頃・・・肌キレイだね!つるつるしていてゆで卵みたい!と言われていた20代。

その当時は「そうかな・・・毛穴は気になるし何より汗かきだからファンデーション塗っても意味がない気がするんだよな・・・」などと思っていました。年齢を重ね、アラフォーの現在。「ああ、確かに。当時はゆで卵だっだんだな、私のお肌。」と実感する毎日です。

ファンデーションではかくしきれない”シミ”ほうれい線やシワもありますが、1つ気になりだすと顔中全部把握するようになり、毎日悪化しているように感じる”シミ”高額な基礎化粧品や、最近では比較的低価格でもできる美容整形外科でのシミのレーザー治療が気になるお年頃です。