なかなかやるじゃん!我が家のおチビカモノハシ、大活躍!

少し前、ハンディタイプのクリーナーをついにamazonで見つけて買った。というのも私が日々シットアップベンチで筋トレする度、ベンチの足を引っかけるスポンジ部分がシューズとの摩擦でボロボロこぼれ落ちてしまい、そのスポンジくずを掃除するためにいちいち普通のキャスター式の掃除機を出し入れするのが面倒に感じていたことがきっかけだった。ハンディクリーナーならその場で即、コンセントプラグをシュルシュルッと出したり差し込んだり、組み立てたりする必要が一切ないので助かると思ったからだ。

実際、ハンディクリーナーを使うようになってからしばらく月日が経ち、充電不十分だと吸引音からして弱く、ああバッテリーが少ないのねと音でまず分かるし、肝心の吸引力も弱い。きちんと充電を経てから使えば、「ブオ~」とあの何とも言えないおとぼけたようにも聞こえなくない微妙な低音を発しながらそれなりにゴミを吸い込んでくれる。外見も吸引口がカモノハシみたいで何かかわいい笑

そんな我が家のおチビカモノハシハンディ君は、夕べも筋トレの後、シットアップベンチの下に敷いたストレッチマットの上をメインにいつも通り散らばったスポンジカスを片手操作一つできれいに吸い込んでくれたので、日ごろの活躍に感謝している。電池の持ちがあるようだったので吸引がまだ強いうちにキッチン周りもついでにささっとカモノハシに吸い込んでもらって少々だけど気になるところだけでも掃除した。物が小さいので、フル充電をしても通常のコンセント式掃除機ほどは稼働時間が長持ちしないのでなるべく手早く吸い込んでしまうのがコツ♪基本的にプチ掃除専用に活躍のカモノハシ君、これからもどうぞよろしくというわけだ笑