スマップの解散報道を見て思うこと

最初は、確か年が明けてすぐ位に出たスマップの解散報道。これには本当にびっくりしたのを覚えています。

最初新聞の紙面を見た時は、テレビ番組かなんかの話かとも思ったりしてしまいました。

確か前に1回そんな内容のドラマをやったような気がします。だから今回もそんな感じのものなのかと思ってしまいました。

でも結局解散をすることは、免れたもののあの謝罪会見を見た時には、ほんと今後大丈夫なのかな??と思っていたら結局やっぱり今年限りで解散をすることになってしまいましたね。

スマップは普段あまり全員が揃って活動をすることは今はほとんどなくなってしまい、周1回のスマスマの番組くらいしかみんなが揃っているのはないわけですが、ビストロスマップでそれぞれが楽しそうに会話をする姿を見るのは、私は、とっても好きでした。

なんか、べったりはしていなくてもお互いがお互いを信頼をしていい距離間がとれているのがスマップなんだと納得したものです。

でも解散をしてしまうともうみんなで会話をしている姿を見ることができなくなってしまうんですよね。

やっぱり物ごころついた頃から見て育ってきた世代なので、スマップを見ることができなくなるのも、スマップの曲が聴けなくなるのもとても残念です。

でもこれは、もう5人みんなでやっていくことは無理だと思ったから選んだ道だからしょうがないことなんですよね。

別に芸能界を辞めるわけではないので個々での活躍は、テレビで見ることはできることなので、彼らたちが頑張る姿はしっかりテレビで見て応援をしていきたいと思います。

スマップの活動は、まだ年内は行うわけだから残り少ないグループでの時間をしっかり大切にしてもらって、後悔のない2016年にしてもらいたいなって思います。

できれば、今年の紅白に出演してそこで今年1年を締めくくってもらいたいと思うけど、ニュースの報道なんかを見ているとそれもなかなか難しいってことなんですかね?

出来れば奇跡が起きないかなって思います。