我が家で1冊だけのカレンダーは妥協しません

かつては1部屋に1冊ずつ吊していたカレンダー。

しかし全然めくらず1年終わっているなんて部屋もあったので、今ではみんなが必ず見るリビングに1つだけ置いています。

どうせ自分の部屋にあったって見もしないでしょう、ということで。

そんな我が家のたった1冊のカレンダーは、何年も同じメーカーの同じタイプのモノを使っています。

とにかく大きくて、数字も見えやすく、そして書き込む欄も大きいモノです。

お値段は1,500円ほどとけっこうします。

しかし、あらゆるカレンダーを見てきて、最も使いやすいものを選んだので、高いとは思いません。

テーブルに座っていても見えるぐらい大きい字なので、食事中に家族で予定などを確認し合うことができます。

うちの家族は、字が小さいともう全く見もしないので、とにかく大きくてはっきり見えることが大切なんです。