薄毛になりやすい生活

10代の頃から部屋中に抜け毛が散乱している

特にベットの下とかたまに掃除をすると、まぁよくもここまで抜けたなと

逆に関心が起こる有様だ

ニューモの悪い評判や悪評を徹底検証!タマゴサミン配合育毛剤の効果と口コミ!

父を見てみると、黒々としてはいるが、だんだん薄毛が進行言ってるのを見て、あっこれは近い将来ハゲる

そしてその子である自分も将来はげると思い危機感が芽生えてきた

で、学生時代は異性にモテたいという気もあってしっかり洗髪をしていても

逆に薄毛が目立ちだしたねと言われる有様だ

もはや髪の毛って分かんねぇと思って適当にしてきて今に至るが

逆にそれが良かったかもしれないという情報が最近出てきだした

そもそも夜更かしが大敵と言われていたが、

そうじゃなく睡眠から2時間~4時間がちゃんと寝てることが重要

逆に言えばこの時間に起きたらいかんのであり、寝る時間じゃなく寝てる時間の方が重要だ

次にシャンプーだが、最近はシャンプーを控えろと言う考えが出てきた

よくよく考えたら、シャンプーって頭皮を清潔にするもんであって

抜け毛予防するもんじゃない

薄毛の本当の理由って社会の常識から発生してるのではないかと感じる

実際、薄毛が目立ちだしたねと言われてきたのは気持ちいいからって理由で使ってて、増毛効果があると知らなかったトリックシャンプーを使っていた時である

実際、いろいろ言われる頭皮についてだが、未だに良く分かってないんだから

下手に気にするより髪の毛が残ってる人の生活をマネするのが良いかもしれない

実際、自分が高校生時代薄くなってきた父が未だに毛が残っているが

既存の常識とは真逆な生活を送っている