ニキビトラブルについて

私は中学生のころから「ニキビ」にとても悩んでいました。中学2年生のころそれは急に起きました。それまではニキビができたことがなかったのに初めてできましたとても憂鬱な気分になりました。

それから一気におでこ全体にニキビができ始めました。そしたらクラスメートなどに「ニキビやばくね」とか「きもちわるい」などを言われるようになってしまいとてもそれがこんっプレックスになってしまい学校に行きたくなくなってしまいました。http://oraga-hsc.com/

それから半年ぐらい不登校になってしまいましいた。それから年がたつにつれニキビがどんどん減っていきました。今ではニキビ跡もなくとてもいい毎日を過ごしています。今思うと中学の時からしかっり洗顔や化粧水での肌の保湿などをしっかり毎日しておけばよかったなっと今になって後悔しています。なので皆さんには、このような思いをしてほしくないので洗顔の大切さを知ってほしいと思います。

そして洗顔した後は、肌がかぴかぴになるので化粧水や乳液などをつけてほしいです。私みたいな経験をしてほしくないのでここで皆さんにうったえかけます。そしてこれから私はシミや肌のたるみなどに気を付けて予防していきたいと思っていますこの記事を読んでくださりありがとうございました