私の口臭に対する対策方法

私は、時折口臭が気になる場面があります。人から指摘された訳ではないのですが、自分自身が臭ってるのではと気になるのです。まず、食事の後、それに疲労の溜まってくる夕方など気になっています。以前虫歯が多かった時代もあり、かなり気にしています。http://www.get-emy.com/

そこで歯医者さんより教わった対策を幾つか実践しています。1つはガムを噛むことです。ガムは、意外に口臭予防の他虫歯対策にもなるのです。私はそれまで、ガムは一切食べてなかったのですが、口臭予防のため普段から噛むようにしています。2つ目は、歯磨き方法です。

朝と晩の2回磨くのですが、5分程掛けて丁寧に磨きます。私は歯並びが悪いので、歯と歯の間に食べかすが詰まりやすく、それが口臭や虫歯の原因になっていたのです。糸ようじで歯間を磨き、その後にブラッシング。更に歯垢を予防する専用ブラシでさらに磨きます。

仕上げはモンダミンで口を濯ぎます。これでかなり口臭予防ができているように感じます。しかし、歯を磨けるのは家に居るときだけなので、昼間職場に居るときは、ガムで代用しています。ガムを噛んでいると息爽やかになるので、気持ち的にもリラックスできます。これからも続けていきたいと思います。

寝起きに歯を磨かない恐ろしさ

ニンニクなど、口の悪臭の原因になるものを食べていなかろうと

口臭を発生させる菌は、私達が寝ている間に増えてしまいます。

ブレスマイルクリアの販売店は?薬局やドラッグストアで購入可能?

私は朝起きると、いつも必ず口が臭ってしまう人です。

なので、朝目覚めたらまずはとにかく

歯を磨く・うがいをすることにこだわります。

(できる限り、歯磨き粉やうがい薬は必ず使います)

国際線の長いフライトでは、一度寝てから起きた時、

機内食(朝食)が出る前に必ず歯磨きをするようにします。

運悪くトイレに入れない場合は、機内食についている紙ナプキンで

歯や舌を磨くという荒業を行ったこともあります…。

夜行バスに乗る時は、起きて最初に着いたSAか到着地で、

かならず歯磨き、無理ならうがいをします。

ただ日々の歯磨きだけでは、とれる歯垢は

全体の60%程度と言われています。

なので、週1回程度は、糸ようじやデンタルフロスで

歯ブラシで取りきれない歯垢を取り除いてから

うがい薬でうがいをして、口臭を根元から除去するようにも努めています。

今でこそ、朝起きたらまずは歯磨きしたり

時には糸ようじやデンタルフロスで歯の隙間にある

口臭の悪因になる歯垢を取り除いたり…

口臭を「制圧」することにこだわってはいますが、

実は私も、中学~大学時代では、

朝は歯磨きをする日としない日がありました。

今思い出すと身の毛がよだちそうになりますが…

それに、朝の歯磨きをサボることは、

口臭をまき散らすというエチケット違反になるだけではなく

歯磨きをせずに朝食を摂ると、

口臭の原因になる悪い菌が消化器に入ってしまう危険性もあります。

朝起きの口臭を放置することは、人生の根幹を揺らがしてしまうのかもしれません。

口臭の原因になる食べ物について

友達や同僚と話していて気になるのは口臭ではないでしょうか。

日本は残念ながら歯並びやオーラルケアに関しては関心が低いと言われています。

ブレスマイルクリアは市販で購入可能?薬局やドンキでの取扱を調査!

日本に訪れた外国人の驚いたことは、日本人の口臭なのです。

口臭を引き起こす原因は、実は食べ物にあったりします。

そこで、口臭を引き起こす原因になる主な食べ物を紹介しましょう。

実は摂取する機会が多い食品が意外に多いのです。

その中でも代表格は「にんにく」ですね。

にんにくは、皆が大好きなラーメンのトッピングとしても使われていて、これをかけないと食べた気がしない人も多いのではないでしょうか。

しかもにんにくは口臭だけでなく、体臭の原因にもなるので厄介です。

特に夜にそれを食べると次の日までに臭いが残ってしまうのです。

今までに、にんにくの臭いを他人に指摘されたことが何度かありますね。

口臭を引き起こす食品ベスト2がネギです。

ネギは、ありとあらゆる料理にも使用されていて、そばの薬味やラーメンの具としても欠かせません。

しかし、にんにくと同じく食べた後に臭いが長い時間残ってしまいます。

夜にラーメンを食べる人も多いですが、次の日に大切な用事を控えている時は気をつけなければならないですね。

国民食でもあるラーメンは、にんにくとネギ両方が使われているので口臭を引き起こす大きな原因と言っても過言ではありません。

ベスト3はビールなどのアルコール類ですね。

その臭いは独特でお酒を飲んでいるか否かはっきりと分かるほどです。

多くのお酒を飲むと大量のアセトアルデヒドが発生しそれが体内に残り臭いの原因となりますね。

経験上、過度な飲酒など生活習慣が乱れている時に口臭を自覚することが多いです。

口臭を防ぐためには、規則正しい生活を心がけ適度な運動の習慣を持つことが必要ですね。