2年かけて120キロから90キロへ!

2年前、健康診断で高血圧、高脂血症、腹部肥満などの診断を受け、生活を変えないと血圧を下げる薬の服用や

糖尿病など様々な健康被害が出る恐れがありました。当時の私の食生活は非道の限りを尽くしており、週3回はラーメン、しかも次郎系の大盛。

3食の他、夜食でインスタントラーメン、+ご飯入れておじやにする。その他おやつでアイスをたべる。などなどなど。http://green-rocket.org/

非常に良くない状態でした。それが健康診断をきっかけに死のリスクを恐れて生活改善をしました。

一番はやっぱり、指導してくれる先生を付けることです。私の場合は、パーソナルジムのトレーニングを申し入れました。

一対一で食生活から、運動まで指導して頂きました。その中で、言い渡されたのが完全糖質カット、肉と野菜の食生活に変更となりました。

また、悪さしないように、3食の食事の写真提出、週一回のトレーニングなどぐーたらな私に、先生は厳しく接してくれました。

無理ない範囲で運動と食事制限を続け二年後には90キロ台、筋肉質の体が出来上がっていました。

おかげで、彼女を作ることができ結婚することが出来ました。人は努力次第で何にでもなれるのだなと実感した瞬間であります。

でも食べても、食べても太らない人って、本当に謎です。

もっと違うものあっただろ~!笑

これは私が有酸素運動ダイエットに燃えていて休みになると変わったウォーキングをしていた時の話です。ゼロキャロの通販最安値は?

当時はアパレル関係の仕事をしていたのでお客さんにスタイルや体型を見られることが多く、自身も服を売るためにスタイルをキープして色んな服を売っていました。おかげでお店の売り上げも常に上向き。上司から褒められる日々を送っていました。

しかしそんな頑張りの裏には仕事が休みの日のおかしな努力がありました。今となってはそれを努力というのか趣味というのかわかりませんが、これをしていたおかげで体型や体重がキープできていたのは確かでした。

それは有酸素運動です。私の場合はウォーキングでした。

そしてこのウォーキングとは一般的にいうウォーキングとは少し違いました。コースはなく、時間の管理もなく、ただひたすら気が済むまで歩く、こんなウォーキングでした。

ある日、いつもと同じように自社のスポーツウェアを着てウォーキングシューズを履き、小銭とiPod(当時は流行っていました)を持って準備体操へ。そして体操を終えるとそのままウォーキングにうつりました。ただ、この日は意味の解らない闘志に燃えていて、なぜか「納得いくまで、自分の行けるところまでいってみよう」そんなことを考えていました。そしててくてく・・・。

開始1時間程で靴擦れができ、コンビニでばんそうこうを買いました。コンビニのばんそうこうって高いですよね。でも近くに薬局がなかったので、仕方なくコンビニで買いました。その時の所持金が残り150円。「ちょっとやばいかな」と思いつつ、「まぁ、水なら2Lが買えるし、まだイケる」と調子に乗ってどんどん歩きました。

朝9時に家を出て、折り返そうとしたのがお昼過ぎ。ここで、とっても喉が渇きました。近くにスーパーも薬局もないし、またもやコンビニへ。そこで大人しくお水を買えばよかったものを、マイブームで飲んでいた飲むヨーグルトを買ってしまいました。暑さと疲労で頭がおかしくなっていたんでしょうか。当然、帰りは脱水になりながら必死に歩いて家に帰りました。笑い話です。

コロナで痩せました!

コロナで外出自粛になり運動量が減って太ってしまって・・・。

という方が多い中、私はコロナで外出自粛になってから約2ヶ月で4.5kg痩せました。なぜこんなに痩せたのか?痩せた原因を紹介していきます。

http://www.senhorbrigadeiro.com/

■外食が減った

ほとんどの飲食店が休業になりました。コロナ前はスタバ、ドトール、クリエなどカフェでよく作業をしたり空き時間をつぶしたりしていました。しかし、コロナでそれが出来なくなりました。結果として、1日の摂取カロリーがかなり減少しました。

■食べる量が減った

ストレスを感じるとかなり食べてしまう性格です。外出自粛になり、外でストレスを感じる機会が減ったことで食べる量が減りました。

また、ダンススクールに通っていますが、全てのレッスンが休講となり運動量が大幅に減少しました。家から1歩も外に出ない日も出てきたりで、動かないのでエネルギー消費がなくなりお腹がすかないので自然と食べなくなりました。

■自炊する日が増えた

仕事で疲れて帰宅して、自炊する余裕はないからとりあえずスーパーでお弁当とか買って帰る日々でした。が、コロナで時短勤務になり、自炊の時間がいままでよりもたくさん確保できるようになりました。脂肪や添加物たっぷりの食事からヘルシーな食事に変わった事で痩せれたようです。

痩せるためには運動が必要!とよく言われますが、運動しなくても条件次第で痩せることが出来ます。

運動量が減って、食生活が変化したことで痩せたということを考えると、痩せたい方は、食生活の見直しから始めた方がいいのかもしれませんね。

ストレスのもとを断ち切ることが肝心です

「ダイエット」というと、食事制限をしたり、激しい運動を行ったりと、自分に負荷をかけて追い込むようなイメージがありますが、実際にはダイエットを行うこと自体が不自然な状態であり、太っていることもまた不自然な状態であると言えます。普通に食べて、普通に過ごしていれば、本来太ってはいかないはずなのです。http://www.djamanawak.com/

とはいえ、ということが多分にあると思いますが、ダイエットをするために重要なことは、この「不自然な要素」を順に取り除いていくことです。食べすぎ、寝すぎ、色々とあるかもしれませんが、最たるものは「ストレス」です。

心身のストレスとはまさに、心身に不自然な負荷がかかっている状態であり、これはありとあらゆる機能に対して悪い影響をもたらします。ストレスがたまると代謝が悪くなるため、放っておくと太る体質になってしまいますし、やけ食いややけ酒を誘発することで食生活も乱れます。仕事で追い詰められて身も心もボロボロなのに、なぜだか体重だけ増えていってしまうのは、まさしくこのストレスによって、体の機能が不自然な状態になってしまっているからです。

太った体というものは、その不自然さが形になって表れた副産物だということです。勿論、ストレスのもとを断ち切るといっても、そう簡単なことではありません。ですが、そのストレス源を野放しにしたままでは、いくら体重を減らそうと努力しても、それは対処療法にすらならず、自分を傷めつけ続けることに繋がってしまうかもしれません。

めんどくさいの極みの私のズボラ美容法

私は本当にめんどくさがりやで、もう30歳が見えているのに…、まだ化粧水を塗るのすらめんどくさがるようなタイプです。しかし!!!最近頑張り始めました!!完全にコロナの影響です。在宅勤務になり、特に趣味もない私は仕事以外何もやることがなく。http://www.ebprevention.org/

たまにはちゃんと肌ケアするか、という気持ちになりました。今で約?ヶ月ほどですかね。私の肌の特徴はというと、乾燥肌でオイリー肌。混合肌と言うのですかね。そしてマスクの影響か顔周りにブツブツができてしまっています。

あとは目の下、頬の一番高いところ?ですかね、ここに濃いめのシミがあります。それがそれが、一ヶ月ちゃんと、朝と夜、化粧水と乳液、たまにパックをしただけで、肌の調子が良くなっていきました。万歳!スキンケア!在宅勤務!笑マスクしないで良い生活もよかったかな。

鏡を見るのも楽しくなってきました。化粧のりも良さそう。まあ、ずっと家にいるので、化粧はしないんですけど。最近気になっている美容は、韓国の美容法!最近韓国ドラマをよく見るんですが、本当にみなさんお肌が綺麗ですね。まさに陶器。口紅が映えてます。新大久保に行けるようになったら、美容グッズ買い込もうと企んでいます。パックが気になるんですよね。実際どうですか??

とにかく今は、早くコロナが集結し、新大久保に駆け込み、美肌を手に入れてやることを楽しみに、お家時間楽しみます。

受験で太くなった足をなんとか細くできた

糖質制限のようなものをしました。朝はおからパウダーで作った蒸しパンとヨーグルトなど。間食はナッツとか。小麦粉はとらないようにしました。お昼は普通にご飯食べたりもしました。フォーとか。とにかく小麦粉はいけないと思って。夜はサラダチキンとか。

ラクビは市販の販売店で購入可能?3ヶ月飲んだ効果と私の口コミ評価!

プロテインなどは飲んでいませんでした。私は最初のころ足パカだけやっていたのですが、食事の制限もしないと痩せないと思い糖質制限のようなものも取り入れてダイエットしました。Twitterで脚痩せに効果のあるものや、糖質制限のレシピを調べたりして勉強しながらなんとか我慢しながら続けられました。

フルーツは救世主ですね。朝のヨーグルトには必ずキウイ入れていましたし、毎晩スイカを食べていました。正直夏という季節が助けてくれたような感じでした。そもそもきっかけが暑くてショート丈のパンツをはきたいと思ったからで、太い足を晒したくないという切実な思いからでした。

受験で太くなった足をなんとか細くできたのは、このダイエットと足パカと強いて言えば立ち仕事のバイトと夏という季節のおかげですね。けど私は夏休みだからできたので普通に働いたりしている人が同じような苦行を毎日こなしていたらすごすぎますね。

青汁、ゆで卵ダイエットに成功!

私は高校時代まではあんまり多く食べるほうでもなく痩せていました。http://www.americanlatvianartists.org/

そして高校卒業後、就職をしそこまで体重増加もなく平凡な毎日を送っていました。そして3年が経ったある日仕事のストレスのせいか暴飲暴食が止まらなくなり少しずつ体重が増えていきました。

そしてそろそろヤバイと思い始めて成人式も控えていたのでダイエットを決意しました色々ネットで検索し、自分に合うダイエット方法を探しました。

朝ごはんをあんまり食べない私は少しでも食べたほうがいいと思ってネットで載っていた朝ごはんにゆで卵を食べることにしました。

そしてコップ一杯青汁を飲むことにしました。お昼ご飯は普通に食べ、夜ご飯の炭水化物を少し減らしました。その生活を1週間続けて体重を測りました。

そして体重は1週間で?1.2キロ減っていました。その結果がとても嬉しくて今後も続けていこうと決意しました。

そこからもダイエットの事を色々調べました。そのあともネットに載っていたものをたくさん試してみました。今まで試したのは「朝バナナダイエット」、「トマトダイエット」を試してみましたが全然続きませんでした。

ゆで卵ダイエット、青汁ダイエットを続けて半年で?5.6キロ減に最高しました。

掃除しながらダイエット

毎日の掃除は部屋の清潔さを保つために欠かせないことですが、実はこの何気ない掃除がダイエットに効果的です!

そこで今回は、掃除をしながら手軽にできるダイエットのやり方やコツをご紹介いたします。

ラクビは市販の実店舗で取り扱いあり?購入して飲んだ効果と私の口コミ!

【床を雑巾掛け!】

床拭き掃除をするとき、モップやフローリングワイパーを使う方が多いと思います。

そんなとき、雑巾を使って拭くようにすると、シェイプアップになって、ダイエットに効果的です!

ダイエットに効く雑巾掛けやり方は、まず、四つん這いになり、雑巾の上に片手を置いたら、手前から奥に向かって上下に拭いていきます。

このとき、雑巾を持つ手は、しっかり伸ばし、手とは逆の脚を後ろに蹴るようにして、オーバーに動かすことを意識します。

この動作を繰り返し行い、腕を大きく動かすことで、より負荷をかけていきます。

雑巾掛けでは、腕や脚だけでなく、腹筋にも力が入るのでウエストを絞ることも期待できます。

【お風呂掃除】

お風呂は浴槽や床、壁、天井など掃除する場所が多くあります。お風呂掃除は雑巾がけとほとんど同じ消費カロリーで、ダイエット効果間違いなしです。

また、中腰でないと掃除が難しく、普段通り掃除するだけでも足腰など下半身に負担がかかります。屈伸しながら掃除すると、さらにカロリー消費につながります。

ゴシゴシと磨けば二の腕も鍛えられ、全身の筋肉を使うので、ダイエット効果が抜群です!

また、床や壁は意外と水垢やカビ、シャンプーの泡などの汚れが溜まっています。スポンジなどでしっかり掃除しましょう。

天井も柄の長いブラシやモップなどで掃除すると、普段は使わない筋肉の運動になり、ダイエットにつながります。

このように、掃除は二の腕、足や背中などのダイエットにおすすめです。掃除しながらのダイエットは部屋が清潔になり、爽快な気分になり、ストレス発散にもなります。

掃除をダイエットの時間にして、美ボディを目指しましょう!