「姪」といるといろいろあるけれどやっぱりかわいい存在

高校生になる『姪』と私が好むものは似ています。

食べ物はもちろんですし、好きな映画やアニメ、行ってみたい旅行先から美術館に至るまであらゆるジャンルで好みが似ているのです。

年齢は二回りほど離れているのにほんと不思議。

先日も「あの映画観に行こうかなあ」とつぶやくと、帰って来た答えが「あれだね、私が付き合ってあげよう」とタイトルを言うまでもなく『姪』とのデートが成立。

映画館に到着し、タイトルごとに設けられたチケット売り場の前に並ぶと彼女が言いました。

「やっぱりこの映画だったんだ、叔母さんと好みがそっくりなのは貴重なお小遣いが減らなくて助かる」と、やはり約束した時に私が観たいと思っていた映画のタイトルを理解していたようです。

よくいとこ同士が顔立ちが似たりしますが、叔母と『姪』でもそれはよくあること。

私と彼女も顔立ちまで似ていて、写真に並んで写ると隣にコンパクトになった私がいるようで嬉しい気持ちですが、あまりのそっくりな顔立ちに気持ちの悪さがあるのも否めません。

映画鑑賞が終わり外に出ると、一人の女性に声を掛けられた私たち。

彼女は『姪』の同級生のお母さんで、幼稚園の送り迎えを私が手伝っている時に仲良くなった人です。

「立話もなんだからお茶でもしない」と彼女に促され、近くにあったカフェに3人で入ることにしました。

席に着き飲み物のオーダーが終わるとその女性が一言。

「初めて幼稚園で会った時お母さんだと勘違いしたけど、相変わらず親子みたいにそっくりよね」と、当時実の母親がお迎えに来た時に、彼女が「今日はお母さんはお出掛けですか?」と義姉に声を掛け恥ずかしい思いをした話、他にもある私と『姪』がそっくりなことで起きた事件の話で盛り上がったのでした。

彼女と別れた後考えたのですが、将来私が男の子を産んだとしたら兄にそっくりになる可能性は充分にあります。

そうすると周囲からは兄が実の父親に見えて、私と『姪』が経験していることが再び繰り返されるのでしょう。

ですがたまに困ってしまうことがあるものの『姪』はとても可愛い存在。

これからも可愛い『姪』とのデートは続いて行くでしょう。

アレルギーが強くて辛い休日です

いやぁ、もうこういう日はどうにもならないことはわかっているのですが、天気もよくなってしまったので諦めているところです。アレルギーの反応が如実に出ているので、もう止まることができなくて仕方ないなって思っています。

でもまぁ、アレルギー反応っていうのは、自分の体の中にウイルスが入ってきて、それに頑張って対抗しているってことなので、まぁ体は頑張っているんだなって思ったりもしています。無理することないって自分に言い聞かせているところです。

そして、せっかくの休日だし時間があるので、お出かけしてこようって思います。ずっと家にいると体がなまるのでちゃんと運動はした方がいいしってところでしょうか。お金を使うことにはなりますが、まぁ今日くらいはのんびり過ごしたいしって感じで読みたい雑誌もあるのでちょっとのぞいてこようと思っています。

雑誌を読んだり、大好きなモンブランとかコーヒーとか買ってきてのんびりしようかな?みたいな気分です。作業がひと段落したので、とりあえず夜に彼から電話がかかってくるまではゆっくりしすぎてて時間がない!って感じにならないように頑張ろうと思っています。薬を飲みましたが、少しはアレルギー抑えてくれるといいなぁって思っている今日このごろです。

ブロッコリーの氷つけ

会社指定の安全靴とエプロンを着用して、室内の15度の気温に耐えられる羽織ものをして準備完了です。ブロッコリーが入っている発泡スチロールの中には、氷と溶け出した水がたくさんあるためブロッコリーを取り出す際には、水がかかります。腰から下にビニール袋を巻いている人や、専用のエプロンを着こんで作業に当たっている人は、その作業オンリーで休憩時間まで過ごしますので、洋服がびちょびちょに濡れるなか、15度の室温の中、スピードを維持しなければならないので、大変そうでした。

休憩時間には、着替えを出来るように、替えの洋服を持参している人も多く、休憩終わりに、パート同士で洋服を着替えたかどうかの確認をして盛り上がっていました。

どうやら、これが日常茶飯事のようです。その他にも、とうもろこしを扱っている班があり、こちらは、常温、のものもありましたが、なんど氷に詰められてセンターに到着するは、いわないまでも、まぁまぁ水しぶきを飛ばしてきます。その度にキャーキャー騒いで盛り上がってテンションをあげていました。

そうじゃないとあの寒さのなか、集中して作業に当たることはできません。どちらも腐れや、氷などを取り除きなが作業を行います。そして、スピードもいわずもがな、見えざる目のようにして雰囲気で早い方がいいよという願望のプレッシャーを感じます。やり方もそれなりに教わりますが、実際に体験して自分で感覚をつかむほかありません。今度は、どこに行くのやヒヤリものです。

テレビの逃走中を見ました。

逃走中は好きでテレビであるたびによく見ています。

出るメンバーによっても楽しさが変わってきますが、出る人もヒール役になる人とかが毎回いて大変だなぁとか思っています。

ミッションが発動された時によく動く人やすぐに行く人にはやはり好感を持ちますが逆にずーっと隠れ手いる人には嫌悪感というよりは共感をする部分もあります。

きっと私も隠れてしまっているかも!

とか思いながら楽しんでいます。

毎回なんとなく自分だったら、この中で誰かなー?とか考えたりしながら見るのが楽しいです。

あのハンターの人もすごいなぁとか思っています。

まぁテレビの編集とかもあるんだろうけど、結構な距離を走っても息切れもしなかったり見つけたりしていて、本当何者?とか思っちゃいます。

今回はユーチューバーのヒカキンが出ていて、なんか嬉しかったです!

最近何気にユーチューブを結構見ているので、なんとなくの親近感があったので、残ってほしかったなぁとかも思いましたがまぁそれがゲームですもんね!

仕方ないですよね。

いやー私もあんな風にドキドキを味わいたいなぁ。心臓バックバクなんだろうな!

最近運動もまともにしないからすぐに捕まるだろうけど!楽しそーだなぁー!

年金額より配当金収入の方が多いなぁ

今日年金定期便がとどいたので一応確認してみました。そうしたらすでに配当金収入の方が年額的には大きくなっていてちょっと驚き。こんなことなら年金はやはりちょっと脇に置いておいて、自分のやりたいこととかやる方がいいよなぁなんて思ったりしています。

何よりも年金額が年間で23万円かよ?みたいな感じなんですよねぇ。これって12ヶ月でわけたら、一ヶ月で2万円程度ってことですよね。まだまだ足りないじゃん!って感じでした。もう自分で稼いだ方がいいなって思ってしまうほどでしたね。

とりあえず、配当金収入が今30万円くらいなので、これを倍々にしていこうと改めて思いました。さらに、ブログとかで稼ぎを増やそうと思った次第です。でもまぁ、年金は障害年金とかもあるので万が一のためにしっかりと利用しようと思います。

このまま積み上げてちゃんともっともらえる金額を増やしていきたいなと思います。自分の人生はしっかり自分で作っていこうと思う今日このごろです。

年金の金額がとりあえず確認できたのはよかったなと思います。今後もしっかりと年金は納めていこうとも思いました。できれば2年前納とかしていきたいので、今年はとりあえず気合を入れてお金を貯めようかな?なんて思ったりしているところです。

さいたま文学館へいってきました

文学に目覚めた我が子が、行ってみたいと言っていたさいたま文学館へ行ってきました。

なにやら、若者に人気の文豪ストレイドッグスというアニメ?漫画本?とコラボイベントをやっていました。地元の小学生とおもわれる子どもらがいっぱいいました。手には無料のスタンプラリーも!!彼らが口ぐちに文豪の名前を叫んでおりました。「坂口安吾!」「太宰治!」と。

活字離れと言われる昨今、こんなに文豪を愛している子どもらがいるなんて、微笑ましく思いました。そして、この子どもらの中から、きっと将来ライターになる人もいるんだろうな~と思いました。

 併設されているカフェの入口には、コラボメニューの対応で、通常のメニューが出せません!と嬉しい悲鳴??のような貼り紙が・・・。貼り紙の脇には、コラボテイクアウトメニュー希望の方、整列最後尾こちらの看板も!!たまたま、入館した日がお盆ということもあり、長蛇の列を確認することができませんでしたが、コラボイベント開始直後は相当並んだのではないかと。

 また行ったことのない方、ぜひ行ってみてください。上のフロアには、さいたまゆかりの著者の作品がそろっている無料の図書館があるので、一日のんびり過ごせます。

メルカリで中古のゲーミングキーボードを購入した

普段使用しているパソコン用のキーボードの調子が悪いので買い換えたいなと思っていました。今、使用しているキーボードはワイヤレスタイプなので、誤動作することも度々ありました。

なるべく有線タイプのキーボードが欲しいなと考えていました。フリマアプリのメルカリで、パソコン用のキーボードを探していたところ、有線タイプのメカニカルゲーミングキーボードを格安で見つけました。ゲーミングキーボードと名乗っている商品ですが、事務用にも使えそうなお洒落でシックなデザインに惹かれて購入に至りました。

キーボードのバックライトがピカピカと光るタイプではないところが個人的に気に入りました。今流行りの青軸という、カチッカチッと心地よいキーストロークの鳴りが特徴のキーボードです。中古品なのですが、状態が良さそうなので購入しました。

有線タイプのキーボードは無線タイプのものと比べて、文字を入力する際に遅れることなくダイレクトに打ち込めるところがいいなと思っています。

配線が少し邪魔になるというデメリットがありますが、快適に文字を打ち込める方が仕事の効率も上がりいいかなと思っています。届くのがとても楽しみです。とにかく状態の良いものが安く購入できたのでとてもうれしいです。

学生は夏休みシーズン

夏の暑い盛りにいかがお過ごしですか?

さて学生は夏休みシーズンです。

私は通勤の時に自家用車を使っています。

この時期は小学生や中学生が通学で道を歩いていないので、運転をしている時に気が楽です。

きっと、電車だったら空いてるような実感があるでしょうね。

お盆の時期と言っても、私は夏休みが取れません。

時期をずらして、少しずつしか取れないので、遠くへ旅行などへは行けないのです。

そうなると、とてもストレスがたまるので、発散させようと、誰に気兼ねなく一人カラオケにはまっています。

誰かを誘うにも、帰省の時期ですから、声をかけづらい感じです。

しかし、意外にもこの一人カラオケ、とっても楽しい!

私は歌が上手ではありませんが、練習もかねて何度同じ歌を歌っても周りを気にしなくてもいいところが気に入りました。

お盆の時期が終わったら、飲み会などで披露するのに役立ちそうかも知れません。(涙)

同僚や職場の仲間とお酒を飲む時も、カラオケは絶対について回ってくるので、あまり下手くそすぎてもみっともないのです。

このように少し練習しておかないと、なんだか恥ずかしい思いをします。

歌は上手いに越したことがないんだなあ。と改めて思いました。