お姫様ヘアと呼ばれていたはずなのに…

私は今年で35歳になります。MEDULLA(メデュラ)シャンプーの効果と私の口コミ!購入して3ヶ月使った体験談をレビューでお届け!

父と母はロングヘアが好きだったようで、小さい頃の私の写真は全てお尻ほどの長さの黒髪です。

長すぎて自分では洗うことが出来ず、シャンプーは母。ドライヤーは父の担当でした。

しかし、私の髪はかなりの天然パーマで、何もしなければギャルの巻き髪のような状態。

保育園や幼稚園の頃は「クルクルでカワイイ~」「本当にお姫様みたい」そう可愛がられていたのですが…

中学や高校に入ると、校則に反しているだの調子に乗っているだの、先生や先輩から目を付けられるようになりました。

それが嫌でストレートパーマを検討したこともありましたが、頭皮に合わず断念。毎日ヘアアイロンで髪を伸ばす生活で髪は痛み。傷んだ部分を切るとアフロヘアのようにまた広がり…

シャンプーやカットでは改善されない天然パーマに悩む日々が続き、最後は前髪までアップにしたお団子ヘアで毎日を過ごす学生時代でした。

社会人になって、ヘアカラーやパーマを自由に楽しめるようになってからはアレンジの幅も広がりあまり悩むことはなくなりましたが、やはり痛みは常に伴います。

お正月などに実家に帰ると、たまに父がドライヤーをしてくれるのですが、「昔はこんなにキチキチの髪じゃなかったのにな」なんて悲しそうに笑う父の言葉を聞くと少し申し訳なくなります。

この年になって、ヘアスタイルもカラーもあまり冒険する事がなくなった今。今後はダメージケアに力を入れていこうと思います。

私のバストは右側が少し大きいです。

私のバストは右側が少しだけ大きいのでいつも左側の方マッサージして大きくなるように促しています。それでもなかなか思い通りにいかないので困っている感じです。

ルーナナチュラルアップナイトブラは効果なし?私の口コミや対応サイズを紹介!

まだ右の方が大きいのでなかなか左右対称にはなりません。最近試していることはバストアップできるというナイトブラなんですがやっぱりなんというかなかなか同じくらいの大きさになりませんでした。

将来このままというと嫌なので仕方がなく毎日どうしようかと思いながら過ごしていますがやっぱり辛いことも多いです、正直しんどいですし正直辛いのですがなかなか思いきって物事を終えない自分がいるのでそこは反省しています、

私はこのままバストがアンバランスでいいのかという気持ちもありますしなかなかいい気持ちにはなっていません。このままではいけないと思いつつ何をしたらいいのか途方にくれている感じでいます。仕方がなく毎日毎日マッサージだけはしています。

そうすることでバストが柔らかくなることがわかっています、もう少しがんばってみて様子を見ようと思います。このままではいけないと思っています。少しずつ行動に写して行けたらいいなと感じています。

まずはフィットするブラから探そうかなと思います。

めんどくさいの極みの私のズボラ美容法

私は本当にめんどくさがりやで、もう30歳が見えているのに…、まだ化粧水を塗るのすらめんどくさがるようなタイプです。しかし!!!最近頑張り始めました!!完全にコロナの影響です。在宅勤務になり、特に趣味もない私は仕事以外何もやることがなく。http://www.ebprevention.org/

たまにはちゃんと肌ケアするか、という気持ちになりました。今で約?ヶ月ほどですかね。私の肌の特徴はというと、乾燥肌でオイリー肌。混合肌と言うのですかね。そしてマスクの影響か顔周りにブツブツができてしまっています。

あとは目の下、頬の一番高いところ?ですかね、ここに濃いめのシミがあります。それがそれが、一ヶ月ちゃんと、朝と夜、化粧水と乳液、たまにパックをしただけで、肌の調子が良くなっていきました。万歳!スキンケア!在宅勤務!笑マスクしないで良い生活もよかったかな。

鏡を見るのも楽しくなってきました。化粧のりも良さそう。まあ、ずっと家にいるので、化粧はしないんですけど。最近気になっている美容は、韓国の美容法!最近韓国ドラマをよく見るんですが、本当にみなさんお肌が綺麗ですね。まさに陶器。口紅が映えてます。新大久保に行けるようになったら、美容グッズ買い込もうと企んでいます。パックが気になるんですよね。実際どうですか??

とにかく今は、早くコロナが集結し、新大久保に駆け込み、美肌を手に入れてやることを楽しみに、お家時間楽しみます。

薄毛になりやすい生活

10代の頃から部屋中に抜け毛が散乱している

特にベットの下とかたまに掃除をすると、まぁよくもここまで抜けたなと

逆に関心が起こる有様だ

ニューモの悪い評判や悪評を徹底検証!タマゴサミン配合育毛剤の効果と口コミ!

父を見てみると、黒々としてはいるが、だんだん薄毛が進行言ってるのを見て、あっこれは近い将来ハゲる

そしてその子である自分も将来はげると思い危機感が芽生えてきた

で、学生時代は異性にモテたいという気もあってしっかり洗髪をしていても

逆に薄毛が目立ちだしたねと言われる有様だ

もはや髪の毛って分かんねぇと思って適当にしてきて今に至るが

逆にそれが良かったかもしれないという情報が最近出てきだした

そもそも夜更かしが大敵と言われていたが、

そうじゃなく睡眠から2時間~4時間がちゃんと寝てることが重要

逆に言えばこの時間に起きたらいかんのであり、寝る時間じゃなく寝てる時間の方が重要だ

次にシャンプーだが、最近はシャンプーを控えろと言う考えが出てきた

よくよく考えたら、シャンプーって頭皮を清潔にするもんであって

抜け毛予防するもんじゃない

薄毛の本当の理由って社会の常識から発生してるのではないかと感じる

実際、薄毛が目立ちだしたねと言われてきたのは気持ちいいからって理由で使ってて、増毛効果があると知らなかったトリックシャンプーを使っていた時である

実際、いろいろ言われる頭皮についてだが、未だに良く分かってないんだから

下手に気にするより髪の毛が残ってる人の生活をマネするのが良いかもしれない

実際、自分が高校生時代薄くなってきた父が未だに毛が残っているが

既存の常識とは真逆な生活を送っている

長年の悩み!ニキビ肌…

私は中学のころから、おでこ周りと鼻によくできるニキビにずっと悩まされています…http://minohealth.com/

昔は、大人になればだんだん良くなるだろうと思って放置していたのですが、まったくもって良くなりません。むしろ悪化したかも!

高校生ごろになり化粧を覚えはじめ、「ニキビなんてコンシーラーで隠しちゃえばいいじゃん!」と思ったのもつかの間、ぷっくり出ているニキビは、立体的なせいで隠せない!そしておでこを見られたくないために、前髪を伸ばしていたから余計にニキビが悪化していく一方でした。

最近は化粧しない肌を休める日を作ってあげたり、ネットでも話題になっている、洗顔剤パスタにベビーパウダーを混ぜて洗顔をしたり、なるべく前髪を上げて通気性を良くしたりしています!

中でも一番大事だなと思ったのが、自分の肌の状態を知ることと、ニキビをむやみに触ったり化粧品を塗りたくったりしないこと!

美容部員さんに化粧をしてもらう機会があったのですが、その時に肌の水分量と皮脂量を機械で図ってもらったところ、今まで自分で脂性肌と思っていたのが、まったくの逆で、乾燥肌でした!ニキビができるのが嫌で、あまり乳液を使わないのが裏目に出ちゃっていました…

そして、更に言われたのが「ニキビは毛穴が詰まってできるものだからそこに化粧をしちゃうと余計に詰まって悪化する」という目から鱗の情報でした!

隠したい気持ちもありますが、なるべく触らず、薬を塗って早く治すようにしています!

ニキビトラブルについて

私は中学生のころから「ニキビ」にとても悩んでいました。中学2年生のころそれは急に起きました。それまではニキビができたことがなかったのに初めてできましたとても憂鬱な気分になりました。

それから一気におでこ全体にニキビができ始めました。そしたらクラスメートなどに「ニキビやばくね」とか「きもちわるい」などを言われるようになってしまいとてもそれがこんっプレックスになってしまい学校に行きたくなくなってしまいました。http://oraga-hsc.com/

それから半年ぐらい不登校になってしまいましいた。それから年がたつにつれニキビがどんどん減っていきました。今ではニキビ跡もなくとてもいい毎日を過ごしています。今思うと中学の時からしかっり洗顔や化粧水での肌の保湿などをしっかり毎日しておけばよかったなっと今になって後悔しています。なので皆さんには、このような思いをしてほしくないので洗顔の大切さを知ってほしいと思います。

そして洗顔した後は、肌がかぴかぴになるので化粧水や乳液などをつけてほしいです。私みたいな経験をしてほしくないのでここで皆さんにうったえかけます。そしてこれから私はシミや肌のたるみなどに気を付けて予防していきたいと思っていますこの記事を読んでくださりありがとうございました

私、頭皮にぶつぶつがでるのが悩みでした。

 はじめまして。私は現在29歳の会社員です。http://www.fansfirstcoalition.org/

営業職として業務についておりますが人と会うことが多いので身だしなみには気をつけなければいけません。

そんな私の一番の悩みは、過敏な頭皮でした。ちょっとストレスが溜まったり、脂っこいものを摂取すると必ず赤いぶつぶつが出来てしまいます。

にきびのようなもので、頭頂部や生え際にできてしまいます。これらのやっかいなことは、「痛み」が生じることです。

ですので、スタイリング剤も十分につかませんでした。寝るときも枕と接する部分に赤いぶつぶつがあると痛くて寝られませんでした。

 個性によるものかなとあきらめていたのですが、先日病院にいくことで簡単に解決しました。ぬり薬と抗生物質を飲むことで赤いぶつぶつが収まったのです。

長年病院にいかなかったのは、頭皮のぶつぶつを医者に見せることが恥ずかしかったからでした。ですが今回睡眠にも影響してきてしまったので

意を決して病院にいきました。処方された薬を使い始めると簡単に赤いぶつぶつが消えて長年の悩みを解決することができました!

ぬり薬よりも抗生物質が効いているようです。

 私のような悩みを持っている方、いらっしゃるかと思います。

辛さよくわかります。そのような場合には、ぜひ皮膚科にいってみてください。

30代になって一気にシミが増えました。

30代になり、一気にシミが増えた気がします。

きっかけは息子の一言。http://microenergy2017.org/

「ママお顔にいっぱい茶色いのがあるよ~」

4歳なので全く悪気はありませんが、とってもショックでした。

息子の肌を見るたびに「うらやましいな~」とおもっていました。

私は、いままで看護師をしており、夜勤もあったので不規則な生活を繰り返していました。

独身時代は、暴飲暴食をして、夜勤あけの夜中の1時からオールをして友人たちと楽しんできました。

日焼け止めなどもあんまり塗らなかったと思うし、いつも化粧も適当にしていました。

今思えば、その付けが30代にはいりまわってきたのかな…と思ってしまいます。

ですが、そんなことをいっても始まりません。

私は基礎化粧品をきちんと買いなおすことにしました。

特にシミが一番気になっていたので、シミに効果のある美容液を使用するようにしました。

最初は、全然変化が見られないような気がしていましたが、2か月、3か月と使用するうちに、化粧ののりもよくなってきて、息子もあんまり私をからかったりしなくなりました。

主人からは、最近化粧のりがいいんじゃない?と言われ、少しうれしくなっています。

これからも、基礎化粧品だけはきちんと使い続けたいと思います。