もっと違うものあっただろ~!笑

これは私が有酸素運動ダイエットに燃えていて休みになると変わったウォーキングをしていた時の話です。ゼロキャロの通販最安値は?

当時はアパレル関係の仕事をしていたのでお客さんにスタイルや体型を見られることが多く、自身も服を売るためにスタイルをキープして色んな服を売っていました。おかげでお店の売り上げも常に上向き。上司から褒められる日々を送っていました。

しかしそんな頑張りの裏には仕事が休みの日のおかしな努力がありました。今となってはそれを努力というのか趣味というのかわかりませんが、これをしていたおかげで体型や体重がキープできていたのは確かでした。

それは有酸素運動です。私の場合はウォーキングでした。

そしてこのウォーキングとは一般的にいうウォーキングとは少し違いました。コースはなく、時間の管理もなく、ただひたすら気が済むまで歩く、こんなウォーキングでした。

ある日、いつもと同じように自社のスポーツウェアを着てウォーキングシューズを履き、小銭とiPod(当時は流行っていました)を持って準備体操へ。そして体操を終えるとそのままウォーキングにうつりました。ただ、この日は意味の解らない闘志に燃えていて、なぜか「納得いくまで、自分の行けるところまでいってみよう」そんなことを考えていました。そしててくてく・・・。

開始1時間程で靴擦れができ、コンビニでばんそうこうを買いました。コンビニのばんそうこうって高いですよね。でも近くに薬局がなかったので、仕方なくコンビニで買いました。その時の所持金が残り150円。「ちょっとやばいかな」と思いつつ、「まぁ、水なら2Lが買えるし、まだイケる」と調子に乗ってどんどん歩きました。

朝9時に家を出て、折り返そうとしたのがお昼過ぎ。ここで、とっても喉が渇きました。近くにスーパーも薬局もないし、またもやコンビニへ。そこで大人しくお水を買えばよかったものを、マイブームで飲んでいた飲むヨーグルトを買ってしまいました。暑さと疲労で頭がおかしくなっていたんでしょうか。当然、帰りは脱水になりながら必死に歩いて家に帰りました。笑い話です。

昔はそこそこ自慢の髪だったのに・・・

女の命であるとまで言われる髪。MEDULLA(メデュラ)シャンプー

昔は「髪の毛綺麗ね~」って言われることもあったけど。。。

寄る年波には勝てず。

カチューシャ状に発生する白髪…

でも白髪は染めれば何とかなる。

何とかならないのはこっち。

薄毛ええええ!!!!

いや、元々髪の毛多くないんですよ、抜け毛もすごい。

学生の頃は母親に

「髪の毛くくっといて!あんたが歩いた後髪の毛いっぱい落ちてる、掃除したとこやのに!!!」

と怒られました。

歩いた後いっぱい落ちてるってうちどんだけ抜けるんよ・・・て話ですが。

自分も家庭を持ち、自宅を掃除するたびに母親の気持ちを実感します。

待って今そこ掃除機かけたとこやのにもう髪の毛落ちてる!!!どうなってんの!!!

という状況。

若い頃は抜け毛が多くてもどんどん生えてくるから問題なかったけど、今はそうじゃない。

私は仕事中髪の毛を下ろしていると邪魔で気になって集中できないため、基本アップ。

ある日気づいてしまった。

あれ・・・地肌見えてることない・・・?

そう、髪の毛の量が減ってアップにすると地肌が透けて見える。

ちょwwwwまぢでwwwww

この時は本当に凹みました、悩みました。

え、うちこれからは髪の毛上げられへんの?

仕事中邪魔やのに、ひたすら耐えなあかんの?集中力欠いた状態で業務せなあかんの?

そんな時、見つけた1つの動画。

ハゲ散らかしてる男性が、美容師さんの手で髪の毛フッサフサに見えるようになった。

何これすごい!!!!

美容師さんが使用していたのはくしと、謎のスプレー。

私はその動画をヒントに早速ドラッグストアに目的の物を探しに。

これやわ(ニヤリ

私が手に取ったのは、薄毛専用スプレー。

大事なのは育毛剤ではなく、黒い粉と繊維をスプレーして誤魔化すってこと。

育てるとか悠長なことゆってられへんねん、至急案件やねん!!!

ってことで早速家に帰って試してみる。

いいよこれ、いいよwwwwwwwwwwwwwww

地肌に黒いスプレーが吹き付けられ、見事に誤魔化せる。

これでアップも余裕、集中して業務に取り組める環境ゲット★

同じ悩みをお持ちの方、是非試してみて下さい!

男性用ヘア用品売り場にあると思います。私が行った店には女性用は無かったです。

一番お安いので1000円ちょいでした。

そんなこんなで1つの悩みを克服(誤魔化し)した私でした♪

私の体のにおいできついところは、足の裏のにおいです。

私は人よりもにおいがきついと思っています。その理由は、子供が近くにいて「まま臭いよ」といわれることが多いからです。これには少し悲しい思いをしているのですが、最近少しでも臭くならないようにと思って、いろいろと初めて見ました。http://www.ehma2018.org/

今一番やっていることは、エイトフォーで臭いなと感じたところをいろいろなところをシューっと人ふきしているところです。そうすることによっていろいろと感じていたにおいがとてもよくできるようになって、すごくうれしく思っています。

最近ではいろいろなにおい対策が売られていると思うのですが、私が今のところ一番気になっていて安くていいなと思っているのがこのエイトフォーなので、それ以外はいいやという感じです。なので、特に毎日機になっているところに必ずシューっとしています。今一番臭いなと感じているところは足の裏なのですが、ケアのしようがないのでどうしようもなく毎日毎日いろいろと考えて結局シューとしているだけになります。

もう少しほかの対策を考えようかなと思っていますがなかなかそうはいかないですね。頑張ろうと思います。それにもう子供に臭いといわれないようにしようと思いますしいいお母さんでいたいなと思います。

美白の祖母が使っていた手作り化粧水

冬はみかんが美味しい季節です。

この季節になり、みかんを食べていると思い出すことが有ります。

ビューティークレンジングバーム

古い話になりますが、まだ祖母が健在の頃の話で、冬になると親戚からみかんが箱で送られてきます。

私たち子供は大喜びで箱を開け、幾つものみかんを取り出して食べました。

祖母も幾つかのみかんを手に持ち、台所へ行きます。

大きな鍋に水を入れ、コンロに乗せ火をつけます。

そこへ、二つに切ったみかんを幾つも入れて沸かしていました。

グツグツ時間を掛けていると、みかんは柔らかくなりボロボロと実を崩していくほどです。

その後は、丁寧に細かくなった実を取り出して、いくつものビンに分けて煮汁を入れます。

ここまでで判断すると、料理に使う調味料にと思われる方も多いと思います。

実は、祖母は化粧水とでも言いましょうか、朝・晩、洗顔の後にガーゼに染込ませ顔や手足を拭くようにしていたのです。

私も子供心で臭いを嗅いだことがあるのですが、みかんの臭いだけです。

祖母に理由を聞くと、「お肌がスベスベして、白い肌になるのだよ」、または、「吹き出物にも効く薬にもなる」と言っていました。

昔の人なので、現在のような化粧品が無い時代に過した女性です。

みかんがビタミンCやA、あるいはその他の栄養素があるということを自然に理解していたのでしょう。

確かに、みかんの優れた栄養素が美容に適しているということは知られています。

祖母のやっていたことが、本当に効果が有ったのかはわかりません。

しかし、今思えば祖母は、白く綺麗な肌をしていたように思います。

コロナで痩せました!

コロナで外出自粛になり運動量が減って太ってしまって・・・。

という方が多い中、私はコロナで外出自粛になってから約2ヶ月で4.5kg痩せました。なぜこんなに痩せたのか?痩せた原因を紹介していきます。

http://www.senhorbrigadeiro.com/

■外食が減った

ほとんどの飲食店が休業になりました。コロナ前はスタバ、ドトール、クリエなどカフェでよく作業をしたり空き時間をつぶしたりしていました。しかし、コロナでそれが出来なくなりました。結果として、1日の摂取カロリーがかなり減少しました。

■食べる量が減った

ストレスを感じるとかなり食べてしまう性格です。外出自粛になり、外でストレスを感じる機会が減ったことで食べる量が減りました。

また、ダンススクールに通っていますが、全てのレッスンが休講となり運動量が大幅に減少しました。家から1歩も外に出ない日も出てきたりで、動かないのでエネルギー消費がなくなりお腹がすかないので自然と食べなくなりました。

■自炊する日が増えた

仕事で疲れて帰宅して、自炊する余裕はないからとりあえずスーパーでお弁当とか買って帰る日々でした。が、コロナで時短勤務になり、自炊の時間がいままでよりもたくさん確保できるようになりました。脂肪や添加物たっぷりの食事からヘルシーな食事に変わった事で痩せれたようです。

痩せるためには運動が必要!とよく言われますが、運動しなくても条件次第で痩せることが出来ます。

運動量が減って、食生活が変化したことで痩せたということを考えると、痩せたい方は、食生活の見直しから始めた方がいいのかもしれませんね。

お風呂場の抜け毛を数えて薄毛チェック!?

以前、私の義理の兄(姉の旦那さん)が、髪の抜け毛が増えたことを気にしていました。毎日パラパラと抜け落ちて行く大量の髪の毛を見て、「このままではハゲてしまうのではないか…。」と不安がっていました。

http://www.yococu2016.com/

そんなある日、パラパラ抜け落ちる恐怖に耐えきれなくなった義兄は、お風呂のときに抜け落ちた自分の髪の毛を拾い上げて、1本1本しっかり数えたというのです。義兄の抜けた髪の毛の本数は100本近くあったそうで、相当ビビっておりました。

自分の抜け毛の数が”100本”だと、かなりの本数にショックを受けてしまうのは当然です。しかし、この抜け毛の本数は妥当なのかもしれません。そこで私はネットで調べてみました。ある抜け毛の専門サイトでは、1日に抜け落ちる髪の毛の本数の平均が書かれていました。その数は、「約60本」だそうです。

抜け毛の量は個人差があるようですが、義兄は1日で抜ける平均量を、お風呂の時間だけで越えっちゃっていました。抜け毛の本数を数えたとき、義兄は30代半ばでした。そして40代になった今は…髪の毛はハゲてません!30代のときに抜け毛の本数を把握して、早くから髪の毛をケアした義兄は素晴らしいと思います。

ストレスのもとを断ち切ることが肝心です

「ダイエット」というと、食事制限をしたり、激しい運動を行ったりと、自分に負荷をかけて追い込むようなイメージがありますが、実際にはダイエットを行うこと自体が不自然な状態であり、太っていることもまた不自然な状態であると言えます。普通に食べて、普通に過ごしていれば、本来太ってはいかないはずなのです。http://www.djamanawak.com/

とはいえ、ということが多分にあると思いますが、ダイエットをするために重要なことは、この「不自然な要素」を順に取り除いていくことです。食べすぎ、寝すぎ、色々とあるかもしれませんが、最たるものは「ストレス」です。

心身のストレスとはまさに、心身に不自然な負荷がかかっている状態であり、これはありとあらゆる機能に対して悪い影響をもたらします。ストレスがたまると代謝が悪くなるため、放っておくと太る体質になってしまいますし、やけ食いややけ酒を誘発することで食生活も乱れます。仕事で追い詰められて身も心もボロボロなのに、なぜだか体重だけ増えていってしまうのは、まさしくこのストレスによって、体の機能が不自然な状態になってしまっているからです。

太った体というものは、その不自然さが形になって表れた副産物だということです。勿論、ストレスのもとを断ち切るといっても、そう簡単なことではありません。ですが、そのストレス源を野放しにしたままでは、いくら体重を減らそうと努力しても、それは対処療法にすらならず、自分を傷めつけ続けることに繋がってしまうかもしれません。

私の口臭に対する対策方法

私は、時折口臭が気になる場面があります。人から指摘された訳ではないのですが、自分自身が臭ってるのではと気になるのです。まず、食事の後、それに疲労の溜まってくる夕方など気になっています。以前虫歯が多かった時代もあり、かなり気にしています。http://www.get-emy.com/

そこで歯医者さんより教わった対策を幾つか実践しています。1つはガムを噛むことです。ガムは、意外に口臭予防の他虫歯対策にもなるのです。私はそれまで、ガムは一切食べてなかったのですが、口臭予防のため普段から噛むようにしています。2つ目は、歯磨き方法です。

朝と晩の2回磨くのですが、5分程掛けて丁寧に磨きます。私は歯並びが悪いので、歯と歯の間に食べかすが詰まりやすく、それが口臭や虫歯の原因になっていたのです。糸ようじで歯間を磨き、その後にブラッシング。更に歯垢を予防する専用ブラシでさらに磨きます。

仕上げはモンダミンで口を濯ぎます。これでかなり口臭予防ができているように感じます。しかし、歯を磨けるのは家に居るときだけなので、昼間職場に居るときは、ガムで代用しています。ガムを噛んでいると息爽やかになるので、気持ち的にもリラックスできます。これからも続けていきたいと思います。