ジジババの家に行くと

ここのところ、休みは頻繁に夫や私の実家に行く機会がありました。

もちろん子供二人を連れて行っています。

すると、何が起きるか。

それは、子どもたちのトイレ頻度が格段に上がってしまうのです。

何故そうなるのかって、たまに会う孫には弱くて甘いジジババたちによるジュースお菓子攻撃が効いてるからです。

もうホントにこれでもかと出てくる出てくる、ご飯ちゃんと食べなくたってお菓子は出るしジュースはお代わりし放題。

さすがにそろそろやめてほしいと思っていたら、親たちは、子どもがトイレに行くのをみてやけにトイレ多いわね、なんて言ってました。

当たり前です、普段とは違って飲ませても1日コップ一杯のジュースをがぶ飲みさせてるんだから。

お菓子だっていくらなんでもそんなに食べたらトイレ頻度が上がるに決まってます。

でも孫には喜んでほしいのか、食べる側から新しいお菓子を出してくるから困っちゃいますね。

うちはどちらの親の家からもあまり近くはないから、普段はほとんど会えないんです。

だからこそ、会えた時くらい甘やかして好かれたいジジババの気持ちは理解できるので半ば諦め気味でいました。

しかし、あのお腹壊してもおかしくないような環境にはできればあまり長く子どもを置いておきたくはないですね。