だんだん寂しくなる髪の毛の量

私は小学生の頃からおでこが広く将来は、はげそうだね!と言われてきました。小学生、中学生は床屋さんに行き短めにカットしてもらい頭皮にも優しい生活をしていたと思います!しかし高校を卒業してから髪の毛をカラーやパーマをしてワックスを使ってセットして楽しんでいました。

当然のように髪の毛は痛み、コシやハリがなくなり、抜け毛も多くなりだしたのが30歳を超えたあたりからでした。最初は気にせずに生活をしていました。ある時、出かけた時に昼間に写真を撮って見てみるとなんと後頭部がはげているではないですか!びっくりしました。

髪の毛の量が少ないため太陽の光があたっているときはこんなふうに見えているのかとその時に初めてハゲを実感しました。それから鏡を見るたびにだんだん前髪も後退しているのを実感しついにスカルプDを使うことを決心しました。使って1週間くらいで頭皮の匂い、かゆみ、ふけは変わってきました。髪の毛のハリやコシは1年くらい使ってやっと実感できるくらいにはなったと思います。

今後も使い続けてみんなからハゲてるねって言われないよう頭皮ケアを続けていきます。将来の自分は後ろから見た時ではなく前から見たときに笑顔の明るい人になれるといいです!年を重ねれば失うものも増えています。大事なものはしっかりケアが必要だと強く思います。